1. ホーム
  2. > よくある質問

よくある質問一覧

オンラインスクールでは具体的にどのように指導してもらえるのでしょうか?
基礎学力分析テストの結果によりお子さんの学力における「基礎の穴」を発見します。
そしてその基礎の穴を埋めていくためのカリキュラムをオンラインスクールのデスクチューターが作成し
お子さんと一緒に勉強を進めていきます。
指導方法に関しては、メール、動画での指導になります。
家庭教師の指導とはどう違うのですか?
基本的にWEB版家庭教師だとお考えください。ただ、大きく違う点が3つあります。

1: 指導方法がメールや動画を中心とした指導である
2: 答えを教える指導ではなく、生徒に自ら解く力をつける為に答えを生徒に導いていく指導である
3: いつでもわからない問題を質問出来る

以上3点が通常の家庭教師と違う部分になります。
デスクパートナー(家庭教師)から出される宿題もオンライスクールに質問してもいいのでしょうか?
はい大丈夫です。

デスクパートナーから出された宿題でわからない問題もオンラインスクールに質問してください。
ただ、指導方法としては、「答えを教える指導」ではなく、「答えを生徒自ら出せるように導いていく指導になりますので メールのやり取りを数回繰り返す事で答えにたどり着く形になります。
デスクパートナー(家庭教師)が出す宿題とオンラインスクールのチューターから出すカリキュラムの両方をこなす事は出来ますか?
オンラインスクールから出されるカリキュラムは、生徒が「基礎の穴」を埋める為だけでなく、 家庭学習の習慣も付ける事が出来るように無理のないペースで行っていきます。
例えば、1日の量としては、「抜けている英単語、熟語を5つ暗記」、「数学の問題を2問」「抜けている漢字を5問」という程度になります。

うまく覚える事が出来るように暗記方法や学習方法も動画で詳しく解説を行いサポートしていきますので安心です。

それに加えてデスクパートナーから出された宿題のサポートもオンラインスクールで行っていきますので両立する事が出来ます。
基礎学力分析テストはいつまでにもどさないといけませんか?
テスト送付後から7日以内に送って頂いています。
メールでの指導で成果は出るのでしょうか?
一つの問題の答えを出していくまでに数回にわたりメールをやりとりしていく事になりますので自分で解いていく力を養う事が出来ます。
単にわからない問題を解説する指導ではなく、生徒自らが答えにたどり着事を繰り返していくので、継続していく事で確実に成果につながっていきます。
受験後の分析テストの返送はどのようにすれば良いですか?
郵送、FAX、メールの3つの中で、一番ご都合のよろしいものをお選びいただけます。

ただし、メールでのご返送の場合は、ご自宅にございますプリンターで、テストをスキャンしていただき、そのデータをメールに添付してお送りいただくことになりますので、ご自宅にスキャン機能のあるプリンターをお持ちいただいていることが必要です。
小学生の兄弟がいるのですが、オンラインスクールで指導を受けられますか?
オンラインスクールで指導のカリキュラムを作成できるのは、中学生のみとなっております。

ただし、分からない問題があった際にメールやFAXで質問してもらい、随時質問に答えていく、という形でのフォローを行っていきます。
学校で習っているところの学習スケジュールを立ててもらえますか?
オンラインスクールで作成するカリキュラムは、あくまでも「基礎の穴」を埋めるための、基礎項目にさかのぼるカリキュラムです。

そのカリキュラムをこなしていくことで、「基礎を固め、学校で習うことを積み上げやすくする」ことを目的としていますので、学校で習っている範囲の学習スケジュールの作成には対応しておりません。

そういった範囲の勉強については、分からない問題をその都度質問してもらい、お答えする形になります。
無料期間終了後は、どうなるのですか?
無料期間終了前に、オンラインスクールから継続して指導を受けて頂けるか、ご意向を確認させていただきます。

継続して頂ける場合は、翌月から月単位での課金となります。
無料体験学習のお申し込みはこちら
資料請求のお申し込みはこちら
お問い合わせはこちら 0120-998-951